読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アウト オブ レパートリー コレクション / 平原慎太郎 @セッションハウス

この記事の内容は、私が運営している別サイトにも投稿されています。
2015.10.17,18に鑑賞し、次の日(19日)に感想を書いたものです。


内容という名の感想は続きにて。



かーくぞー。
今回はメモを取ってないので
さほど長くはならないんじゃないかなぁと思います。
あと、PCで打ってるのでスマホだと
見にくい改行の仕方かも知れないです。
ご了承ください。ごめんなさい。

セッションハウス にて
アウト オブ レパートリー コレクション
アレコレ 。観てきました。

「oxymoron line」「謡(B)」「マイマイ
「謡(A)」「TSURA updated」
はるかさんの「Fake Face」だけ観れてないです。
観たかった。観たかったよおぉぉお。
…いつもの通り素直な気持ち書き綴りますね。
PCからなのでかわいい絵文字はないです、たぶん。


さらに読む。なんていう謎の機能使ってみました。
意味ないかもななんて書いてて思ってるんですが
効果があったらいいな。長ったらしいからね。

oxymoron line
oxymoron = 撞着語法(どうちゃくごほう)。(当パンの言葉と同じ意味)
全くわからなかった。わからない。
小松さんの中でだけのものなのかなって思った。
ただ一つだけ、ダイレクトに伝わったのが
お金のポーズだけが、伝わった。
撞着語法との繋がりは不明。
JAZZぽい曲が来てコンバスからのバスクラ
そいで、金管ミュート族(ペットとボーンかな)
その曲にテンションが上がってたら終わった。
平原さんでいう監修ってこのくらいの関わりかぁと。
監修、指導、いろいろそう言う言葉あるけど
どこまで入り込むのかってやっぱり観る側も大事で。
ほとんどすべて任せてて、一回通しを見て
サラっとアドバイスして、じゃ、健闘を祈るみたいな
そんな感じなんだなぁって改めて思った。


謡(A) 謡(B)
どちらともに良さがあって・・・、
どちらが良かったかって好みだよねぇ。
私はBの方が好み、私の母はAの方が好み。
ストーリーの雰囲気とかに合ってるのはAなんだよね。
変えようがない容姿だから
Bの方が雰囲気なかったわけではなくて。
私は身長差や体格差がないBが好きだった、動き重視。

……ここから「謡」として。
平原さんの書くお話、不思議な感じがしてすごく好き。
一言で表せるんだけど、それだけじゃ何も触れられない。
結局、話さないと関係が伝わらない。
リアルの関係でもそういう関係すごく好き。
それ以上でもそれ以下でもないんだけど、
他人にはわからない(綺麗な言葉で言えば)絆がある
そんな関係が好きだし自分自身もなりたいと思ってる。
(どっかで書いたな~この話題。)
話を戻して…主人公はあのあとどうしたんだろうか…と。
もしかしたら、デジャヴになっていくのではないかとか。
テキスト欲しいぞ~。
ダンサーキャストさんは、
登場人物の気持ちを具現化したものだと思ってます。
っていうことを平原さんにサラっと話したら
思うツボですって言われて。
エッ!核心とか真相、別のところにあるの!?って
思った次第でありまして。
素直に創った通りに感じ取ってくれてますってことなら
スキップるんるんだんだけど、どうなんでしょうか…。
思うツボって良くない言葉かと思ってた、てた……。

マイマイ
最初見たとき「mymy」かと(笑)
平原さんのツイート見て、ア、かたつむり…って
思ったわけで…じぇねれーしょんぎゃっぷ…?
新しかったなぁ、これ。
好きです。
「平原さんの腹チラ!腹チラ!!」って
最初の方で、変態してたんですが
途中からそれどころじゃなくなって…(笑)
こんなんでテンション上がってる場合じゃないなって
考察モードスイッチ入れました。
抜けきったら死んじゃうからやめて。
当たり前なんだよ、当たり前に疑問持ったら死んじゃうの。
知ってしまったら死んだことと一緒だよ。って
素直な感想。
人間も生きる意味とか知りたい人探ってる人いるけど
本当に確信づいて知ってしまったり気づいてしまったら
それは死んでいることと同じだと思う。
平原さんが伝えたいこととは違うと思いますけどね(笑)

TSURA updated
初日昼に観たあと、平原さんに
TSURA、重いですよね?って聞いたら
だいぶ見やすくなったと思うよって言ってくれて
母もトラムの時よりは見やすかったよって言ってて
そんな気持ちで見たけど、
重いじゃん!!!!!!!!!!!
って思いました’`,、(‘∀`) ’`,、
トラムの時見てなかったら
わたし、たぶん頭から煙出てますね。
わからなすぎて死んでたと思う。

コンバス、本体叩いて音出すところ
すごくハマってて良き使い方…!って思ったんだけど
普通に弾くときは、ウムム?って思っちゃいました。
アレクサンダーさんと平原さんがどう出逢ったのか
知らないけど、アレクサンダーさんって
平原さんについてどこまで知っているんだろう。
作品、熟観したことあるのかなって疑問に思ってしまった。
(謎に私は音楽に対して敏感です自分でもわからない)

犬って呼ばれてるシーンかな?そこはだいぶ贅沢させてもらった。
セッションだからの、最前ドセンターだからの
贅沢。贅沢…。
はるかさん、はるかさん、成鳥になりましたね。
もう、旅立ちそうな勢いですね。何様だって話ですね。
すいません・・・。
はるかさんってこうして欲しいとかそういう要望ではなくて
こう見えました。とか言っただけで
そこだけ磨いてくるのに驚いてすごいなぁって。
どこかで、人間じゃないようで這う動きが動物のようで
気持ち悪かった(褒め言葉)って言ったんですが
(たぶんTSURAかな)そこが異様に磨かれてて…。
どういう踊りを目指してるか知らないですが
いつか何かしらが邪魔になるかもしれないけど
邪魔にせず武器にしてもらいたいなって思いますです。
ほんと新しいはるかさんを観たいという意味で
FakeFace観たかった。観れなくてごめんなさい。
あと、どうでもいい感想だけど
菅江さんおしゃれさんだろうなぁって思った。それだけ。(笑)

別枠で、バスクラについてたらたらっと書きますね。
バスクラリネット(bass clarinet)本体については
ggってください、画像なり音域なり。
適当にyoutube漁って3本ほど動画をかっさらってきたので
冒頭だけでも聞いていただけると嬉しいっす。


Prelude from Cello Suite No. 1 by J.S. Bach - Bass Clarinet (HD)

↑クセがないバスクラの音だと思う。普通の音。


Paws- for bass clarinet solo, by David Bennett Thomas

Bass clarinet solo / Carmen Fantasy 2/2


↑この2曲は平原さんぽい感じ、好きそうな音かなぁと思って
かっさらってきました。
音色的にはもっとジャズっぽいサックスっぽいガサガサっていうのとか
クラシックっぽい生ぬるい丸み過ぎてるのとかあるけど(悪口じゃない)
平原さんバスクラさん殺しの譜面が好きそうだったのでこの辺を。

今回、私は平原さんの虫けらみたいな金魚のフンみたいな
そんな感じの行動してたな…。
自分がされたら気持ち悪すぎて距離置くやつ。
ホント申し訳ないです。
隠してたんですけどね、!!?
なら、墓場まで隠せよって話なんですが( ^ω^)…
こちらこそこれからもよろしくお願いします。。。

よし。おつかれさまでした。
良きはろうぃいいいんんを過ごしませう!!